読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知風の日記

満員電車をどうにかしたい18歳です

高校卒業間近!クラスの雰囲気

 f:id:chikaze:20170228011450j:image

 

25日に国立前期試験を受けてきました

合格発表が3月6日にあって、合格していれば僕の受験は終了します

 

 

前日にホテルに泊まって試験を受けたのですが、まあ、いろいろなことが起こりました、、、

その話はまた、次の機会にします

 

 

昨日、登校日で12月ぶりにクラスのみんなと会いましたので、そこでの雰囲気、思ったことを今回は書いていこうと思います

 

昨日は、午後からみんな登校して、卒業アルバムや通知表、記念品などをもらいました

卒業アルバムはよく写真が撮れていて、見ていて面白かったです

もらった通知表には、遅刻39回、化学2と僕のだらしなさが全面に現れていました、、、

もう実際にみんなで登校するのはあと2日という事実に少し驚きました

 

そして、雰囲気はもう完全にみんな卒業ムードでした、国立後期や、私立大学の一部はまだ試験が残っているにもかかわらず、油断というか、気が緩んでいるように僕には感じました

 

その理由は、僕の学校は私立文系を受ける人が毎年とても多く、そしてその多くは合格発表が終わっており、その人らの雰囲気にまだ試験が残っている人が流されてしまっていることだと思います

 

僕は少し悔しいんです、まだ国立の結果は出ていませんが理系が数学、理科とやってきたのに対し、私立文系が夏終わりから勉強し始め、上位私立に合格していくのが、、、

 

必ず、大学で私文がバカやってるうちに、技術身につけて収入で圧倒してやる

 

 

友達にもまだ、どこにも受かっていなく後期にかけてる人もいるのでもう少し気を使ったほうがよかったでしょう

 

あー、早く3月6日になんねーかなー

 

あと、試験前夜の話をみんなからいろいろ聞くことができました

ある人は3時まで眠れず、ある人は悪夢を3回も見たそうです

本当に起きたことだそうなので来年以降試験受けるみなさん、楽しみにしていてください(有料放送はみちゃいかんよ)

僕も少し緊張していましたが、なぜかぐっすり眠ることができたので、意外と図太いのかもしれません

 

 

参考書、赤本などを後輩にあげる人もいました

僕は使った参考書をほとんど受験プラザに送ったのでどのくらいで買い取ってくれたのかまた報告しますね

 

最後に、衝撃を受けたのが担任の先生の高校3年の頃の話でした

 

先生のクラスは訳あって全員で卒業することごできなかったそうです

 

 

これから、卒業式、同窓会、クラス会、とイベントが続きますが、入学式まで全国の高3生無事にいられるよう願っています

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます